AGENT SERVICE

女性経営者の視点から

“今”、雇用の現場で
女性が求められているそうですが、
その背景をお教え下さい。
従来、女性の雇用機会はサービス業やアシスタント業務が主流でしたが、現在は総合職・正社員が求められています。一番の大きな理由は、女性は仕事の吸収が非常に早く、すぐに結果を出せるということ。さらに応対や業務の進め方もきめ細やかで丁寧。このような視点から、今後女性特有の能力を積極的に取り入れたいと検討される企業が増加しているのが現状です。将来的に少子化が著しく進み、労働人口が減少するという社会背景からも、企業は女性の活躍に大きく期待しているでしょう。
実際、求職活動をスタートするにあたって
苦戦する女性も多いのでは…?
いきなり自分の適職を見つけようとしても「一体なにをすればいいの?」と悩んでしまう女性も多いと思います。でもそれは地図を持たないで森に入るのと同じで、ご自身のキャリア形成が明確に理解出来ていない場合がほとんどです。私たち、コンフィデンスエージェントが最も大切にしていることは、“短期的な仕事”を見つけるのではなく、今後のキャリアを一緒に構築するということ。特に女性には結婚や出産など人生のイベントが沢山あるので、いかにキャリアを未来の自分への財産にできるかが重要。そのためのカウンセリングはかなり丁寧に行います。過去の就業経験や今後の展望、そしてお人柄などをふまえてヒアリングさせて頂くことで、ご自身が気付いていない“スキル”や“可能性”にも就職のプロとして、見つけ出すことが出来ます。そんな“気づき”は大事なコンパスとなり、適職を見つける大きな手がかりとなります。マッチングを考えた企業のご紹介、応募書類のフィードバック、面接の準備、など担当コンサルタントが二人三脚でお手伝いさせていただくことも、大手の紹介会社では実行しえなかった弊社の強みでもあります。
最後にメッセージをお願いします。
女性には色んな生き方や選択の場面があるからこそ、働き方についても迷われることが多いかもしれません。そんな時は、ぜひ一度ご相談ください。これからお仕事を探される方も、就業中の方も、コンフィデンスエージェントなら今後のキャリアや人生のヒントを必ず掴めるはず。女性ならではの視点でアドバイスさせていただきますのでどうぞお気軽にお越し下さいね。